光脱毛が痛くないのは本当なの?

今の脱毛エステや家庭用脱毛器は光脱毛が主流です。 その理由の一つに痛くないというのが大きいのです。 部位や個人による差が合って、痛みが多少出る場合があります。

例えば、VIOのようなデリケートで太い毛が密集して生えている部分の脱毛は最初は痛みが伴うかも知れません。 でも、回数を重ねるごとに痛みは弱まりますし、痛みも肌の上で輪ゴムを弾いたような痛みなので激痛まではいきません。 肌が乾燥していたり肌トラブルがあると痛みを感じやすくなるようですので、普段から保湿を心がけるのがオススメです。 ワキ脱毛等、痛いどころか心地よくてウトウトしてしまう女性も多いです。

光脱毛はスピーディーですから眠る前に終わってしまうということも多いでしょう。 クリニックなどの医療機関で行う医療レーザー脱毛は、痛いことで有名で麻酔をしないと施術できないと感じる人もいます。 ただ、医療レーザー脱毛の方が出力がその分高いので、少ない回数で永久脱毛が可能です。 痛みがあると思うと、前日から憂鬱で嫌々通うということにもなりかねません。 光脱毛は痛みが無いのでストレスなく通えるということがおすすめポイントです。